アオヒゲ危機一髪♪ 樽の中身は何だろう!?

登山と写真撮影が大好きな「自称爽やかなオジサン」の日記です。

新雪輝く八ヶ岳 天狗岳周回!後編 (稲子湯~天狗岳~本沢温泉)

f:id:aohige0718:20161223172832j:plain

 

 

 明けましておめでとうございます。

 

本年もよろしくお願い致しますm(__)m

 

皆様にとっても、素晴らしい一年になりますよう、心よりお祈り申し上げます。

 

 

そんな感じで前回の続きである、新雪輝く八ヶ岳 天狗岳周回! (稲子湯~天狗岳~本沢温泉) を書こうかと思ったものの2017年になりましたが、全く新年な感じが致しましませんf^_^;

 

なんとなく、11月頃から時計の針が進んでいないような気が致しております。

 

前回の記事で書いた「初夢」も、グッスリ気絶していたせいか見た記憶が残っておりません・・・

初日の出目当てに登山でもしようかと思ったんですが、腰の調子が悪く見送る事に致しました。

 

も~今年は「寝正月」に決定ですね(^^)v

 

aohige0718.hatenablog.com

 

 

年明けしたものの、昔からお正月感がない人生を送ってきたのもあって、なんだか普通の連休な感じですね~

 

ま~強いて言うならば「TVが最高に面白くない」くらいですかね(笑)

 

アオヒゲ真理教の説法を流した方が、よっぽどお金が集まるような気が致します(?)

 

え~今年も綴る言葉に覇気とキレがありませんが、自分らしく思った事や感じた事を素直に書いていきたいと思っております!

 

え~現在調整中なんですが、ボチボチ何処かでチョットした発表をしようかと考えております。

 

ま~「まさか!?」、「どうして!?」、「なぜに!?」って感じかも知れませんが・・・

 

そんな感じで意味深な言葉を残しつつ、少し間が空いてしまいましたが、八ヶ岳の続きに移りたいと思います!

 

 

 ◎前編は下記になります! 

aohige0718.hatenablog.com

 

登った日:2014年01月18日(土) [日帰り]

 天  候:快晴

メンバー:私含めて3人

交通手段:R141で稲子湯旅館近くに車を駐車。 

 

 コース・高低差

f:id:aohige0718:20170803170810j:plain

 

 コースタイム

 東天狗 11:15 → 11:28 西天狗 11:35 → 11:58 東天狗  → 12:30 根石岳 → 12:41 根石山荘(昼食) 13:25 → 13:53 夏沢峠 14:06 → 14:36 本沢温泉 14:52 → 17:14 駐車場

 

 

 

f:id:aohige0718:20161223172540j:plain

 大河の影響で「雑兵」に目覚めてしまった私なんですが、見事ピッケルで首を取られてしまいました。

そのうち、泥棒ヒゲの青首が「三条河原」で晒されてしまう事でしょう・・・。

 

 

f:id:aohige0718:20161223172602j:plain

 いい子、いい子としてくださいました。

 

 

f:id:aohige0718:20161223172617j:plain

 南八ヶ岳は迫力ありますね~(*´з`)

あの尖がっているのが主峰赤岳ですね!

って、モリモリ尖ってるのがあって分からんですよね(笑)

厳冬期に登ってみたいんですよね~~

 

 

f:id:aohige0718:20161223172627j:plain

 右のピークが阿弥陀岳ですかね!?

アソコも遭難事故が絶えませんよね~

八ヶ岳でも雪崩が有るとは知りませんでした。

 

 

f:id:aohige0718:20161223172638j:plain

 さ~西天狗に行きたいと思います!

滅茶苦茶綺麗ですね~!

そして、結構アップダウンがきつそうですね・・・

 

 

f:id:aohige0718:20161223172651j:plain

 気合を入れて「ライデイン」を唱えたみたいです。

さ~雷は落ちるのか・・・

 

 

f:id:aohige0718:20161223172705j:plain

 MPが足らず何も起きませんでした(笑)

若干、「やっちまった感」が背中から出てますよね♬

かける言葉が見つかりませんでした。

 

 

f:id:aohige0718:20161223172722j:plain

 ついつい撮ってしまいます・・・

いや~最高の景色ですね~(´∀`*)

 

 

f:id:aohige0718:20161223172733j:plain

 地味にキツイ登りでした。

でも綺麗な青空にテンションが上がってきますね~!

 

 

f:id:aohige0718:20161223172749j:plain

 そんな感じで山頂でございます!天狗岳制覇でございます!!

この時期でも登山者が多いので、やっぱり人気があるんですね~

 

 

f:id:aohige0718:20161223172801j:plain

蓼科山のモッコリ具合が凄いな~っと思っていたら、Kさんと目と目が合ってミラクルになりました♡

 

 

f:id:aohige0718:20161223172819j:plain

 私の可愛さに卒倒してしまいました♡

優しい口づけをしたら息を吹き返したかどうかは、ご想像にお任せいたします(笑)

 

 

f:id:aohige0718:20161223172832j:plain

 西天狗岳からも360度の大パノラマでした!

ただ、風を遮るものがなく、非常に寒かったです・・・。

 

 

f:id:aohige0718:20161223172848j:plain

 景色も堪能しお腹いっぱいになったんで東天狗岳に戻りたい思います!

コッチから見ても絵になるお山でございます!

も~最高の縦走路ですね!

 

 

f:id:aohige0718:20161223172903j:plain

 槍ヶ岳モドキとニュウもバッチリでございます!

中々高度感がありますね~

 

 

f:id:aohige0718:20161223172918j:plain

 東天狗岳から根石岳へ向かう途中にあるこちらが、今回一番の核心部でした。

かなりいやらしいので、ここは慎重に進んで下さい!

 

 

f:id:aohige0718:20161223172949j:plain

 東天狗から根石岳へのルートは登山者が一気に少なくなってきます。

左斜面に見える硫黄岳の爆裂火口が凄い迫力ですね~!

 

 

f:id:aohige0718:20161223173002j:plain

 コルに出ると風が一段と強くなってきました・・・。

大きな木々がないのは風の影響でしょうかね!?

この周辺は、コマクサがモリモリ咲くみたいなんで、機会作ってその時期に出没したいですね~(´∀`*)

 

 

f:id:aohige0718:20161223173029j:plain

 中々の急登な根石岳です。

アレ登るの嫌だな~・・・とこの時思ってました。

 

 

f:id:aohige0718:20161223173051j:plain

余裕な感じのお二人でございます!

結構地味なんだろうな~っと思っていた根石岳なんですが、中々良いピークでした。

 

  

f:id:aohige0718:20161223173124j:plain

 硫黄岳と赤岳方面です!

右下に見えるのが根石山荘です!

腹も減ってきたので、そろそろ「貧乏タイム」ですかね~

 

 

f:id:aohige0718:20161223173138j:plain

 この写真を撮った記憶がございません。

そして、なんてコメントを書こうか言葉が浮かんできません。

なぜ!?(笑)

 

 

f:id:aohige0718:20161223173156j:plain

 東西天狗様が堂々と鎮座し輝きを放っておりました♬

綺麗な双耳峰ですよね~(´∀`*)

天狗兄弟」と言う歌を作詞したくなってきました(?)

 

 

f:id:aohige0718:20161223173219j:plain

 豪華なエビの尻尾もありました。

こんなエビの尻尾を年越しそばで食べれたら最高でしょうね~♡

毎年「みどり」なんで、そろそろグレードアップしたいんですが、中々・・・

 

 

f:id:aohige0718:20161223173230j:plain

 今日は、「冷凍食品貧乏セット」でございます!

温めず口の中で解凍し楽しんで下さいませ(笑)

きっと、体の中から冷えてくることでしょう・・・

 

 

f:id:aohige0718:20161223173239j:plain

 Kさん重いオデンを持ってきてくれました!

冷えた体に染み渡る旨さでした♡

あの時を思い出し、この写真だけでご飯2杯はイケますね!

 

 

f:id:aohige0718:20161223173314j:plain

 こちらが根石山荘です!

とても寒かったんですが、風を遮ってくれるだけでもだいぶ違います。

 

 

f:id:aohige0718:20161223173326j:plain

 根石岳を振り返ってです!

青空と白い山頂が絵になりますね~♬

 

 

f:id:aohige0718:20161223173343j:plain

 さ~腹もイッパイになったんで夏沢峠へ行きたいと思います!

 

 

f:id:aohige0718:20161223173400j:plain

 樹林帯は一気に積雪が多くなります。

いや~・・・凄いツボ足で急速に体力がなくなってきました・・・。

 

 

f:id:aohige0718:20161223173412j:plain

 ここから見えた硫黄岳が本当に素敵でウットリ♡してしまいました!

 

 

f:id:aohige0718:20161223173430j:plain

 アレが山ビコ荘と夏沢峠ですね。

八ヶ岳は、本当に小屋が多くて便利ですよね~~

 

 

f:id:aohige0718:20161223173442j:plain

 アノ辺から登ってきたんだよな~っと見つめてしまいました。

だいぶ上まで来ましたね~~

 

 

f:id:aohige0718:20161223173452j:plain

 も~~右に曲がりたい衝動が凄すぎて、服を脱ぎだして準備を始めてしまうところでした(笑)

かなり寒いですが、露天風呂最高でしょうね~♡

 

 

f:id:aohige0718:20161223173504j:plain

 こちらが硫黄岳と混浴露天風呂でございます!

本邦第二の高所にある秘湯中の秘湯でございます!!

ここも入浴してみたいんですよね~♡

 

 

 

f:id:aohige0718:20161223173528j:plain

 こちらが本沢温泉でございます!

テントも張れるので、温泉絡めて今度出没したいですね♬

小屋の雰囲気も最高でした!

 

 

f:id:aohige0718:20161223173603j:plain

 途中、カモシカの親子が居ました。

こんな環境に負けじと頑張って生きておりました!

私も負けず劣らず体毛が濃いいので、親子に見習って頑張ろうと思いました。

 

 

f:id:aohige0718:20161223173622j:plain

何を頑張ろうと思ったかは内緒にしておきますね♡

 

 

f:id:aohige0718:20161223173726j:plain

 硫黄岳を見ながら下山していきます。

 

 

f:id:aohige0718:20161223173743j:plain

 いつしか綺麗な夕日になりました!

それにしても林道歩きがなく、段々とウットリ♡してきましたf^_^;

雪が有るからまだマシですが、無雪期だと地獄の行軍になりそうな予感が・・・

 

 

くらくf:id:aohige0718:20161223173756j:plain

暗くなってしまいましたが、本沢温泉入口まで戻ってきました。

冷えた体を稲子湯で癒し最高の1日でした!!

 

雪が多く難儀しましたが、スノーシューやワカンがあると大変面白いスノートレッキングが出来ると思います!

雪質も大変良いので、普段とは違った山歩きが出来るかと思います!

 

この界隈をいつかまた再訪したいな~っと思っている感じです。

八ヶ岳は、四季を通してエエお山だな~っと改めて実感できました。