アオヒゲ危機一髪♪ 樽の中身は何だろう!?

登山と写真撮影が大好きな「自称爽やかなオジサン」の日記です。

厳冬期 南アルプス 鳳凰山 大荒れの1泊2日テント泊!(後編)

 f:id:aohige0718:20161211153342j:plain

 

 

この時期は空気が澄んいるので、遠くの山々も一望できて良いですよね!

 

南アルプスも綺麗に見えるので、なんだか登ってみたくなってしまいます!

 

今年は例年並みの積雪のような気がするんですが、行ってみないと分からんですよねf^_^;

 

年末年始に登る方も結構いるんでしょうね~!

 

そんな感じで、前回の続きでございます!

 

◎前編になります!

aohige0718.hatenablog.com

 

登った日:2015年12月26日(土) ~ 2015年12月27日(日)

 天  候:12月27日 AM 吹雪のち曇り PM 晴れ・強風

メンバー:単独

交通手段:夜叉神峠にバイクを駐輪(無料)峠のトイレは利用可能ですが、水場は出てません。

 

コースタイム

南御室小屋 5:16 → 6:28 薬師小屋 6:37 → 6:46 薬師岳 6:49 → 7:22 観音岳 7:41 → 8:04 薬師岳 8:08 → 9:02 南御室小屋 9:58 → 10:46 火事場跡 11:26 → 12:25 夜叉峠 12:40 → 12:53 高谷山 12:57 → 13:41 夜叉神峠駐車場

 

コース・高低差

前編に記載。

 

 

f:id:aohige0718:20161211151745j:plain

 風が強く良く寝られませんでしたf^_^;

そんな感じで、薬師岳でご来光を見ようと思い、夜明け前に出発しました!

 

 

f:id:aohige0718:20161211151801j:plain

 薬師小屋からノートレースになり、ツボ足タイムになりました・・・

それにしても天候が悪く、雪・風共に強く、目を開けていられないくらいです。

 

 

f:id:aohige0718:20161211151815j:plain

 吹き飛ばされそうなりながらも薬師岳に着きました!

いや~寒いし天気悪いし最悪ですね~・・・

薬師様のご機嫌を取るためにも、1つ舞でも披露しようかな?て思っていた時間帯です(笑)

 

 

f:id:aohige0718:20161211151829j:plain

 寒々しい景色が広がっております・・・

稜線は風が強いせいか積雪も殆どありませんでした。

ただ、吹き溜まりだと膝上前後の量でした。

 

 

f:id:aohige0718:20161211151846j:plain

 も~ヤケクソだ!!と何故かなり、とりあえず鳳凰三山最高峰の観音岳まで行ってみる事にしました!

それにしても風が強くて寒いです・・・

 

 

f:id:aohige0718:20161211151920j:plain

 おっ!天使が舞い降りるのか!?と、期待を抱かせる感じになってきました(´∀`*)

やっぱり、薬師様の前で舞を披露した方が良かったか!?と、色々な考えが交錯し忙しい時間帯でした。

 

 

f:id:aohige0718:20161211152256j:plain

雲のモザイクが濃い目ですが、期待が持てそうな感じになってきました。

 

 

f:id:aohige0718:20161211152340j:plain

 霧氷が綺麗ですね~(´∀`*)

ただ、風が強く、尖がったのが飛んでくるので、とても怖いです・・・

何度も撃ち抜かれ、「アオヒゲ先発隊」の運命は風前の灯火でした・・・(?)

 

 

f:id:aohige0718:20161211152425j:plain

 なんとか今回最高峰の観音岳の山頂に立てました!

いや~天候が悪く苦行でございます・・・

 

 

f:id:aohige0718:20161211152611j:plain

 時々希望の光が見えるんですが、一瞬にしてデビルが舞い降りる試練の行程に変わります・・・。

昨日は、あんなに天気が良かったのに何故???

 

 

f:id:aohige0718:20161211152654j:plain

 観音岳山頂にある希望のケルンですが、この寒さの為、素手で触ってはいけませぬ!!

でも、この穴の中に、フーフー♬息を吹きかけたくなるのは、何かの病気なんでしょうかね!?(笑)

 

 

f:id:aohige0718:20161211152746j:plain

 オベリスクを見に地蔵岳行くつもりだったんですが、この天候なんで無理せず戻りたいと思います!

アッチまで行っちゃうと、私の濃いムダ毛でも寒さの防御が足らず凍えてしまいますからね~~

無念でございます・・・(>_<)

 

 

f:id:aohige0718:20161211152754j:plain

 でも、天候が目まぐるしく変わり、普段見れない景色が広がりテンション上がってきました!!

 

 

f:id:aohige0718:20161211152806j:plain

 地吹雪も何故か幻想的に見えてしまい、ウットリ♡してしまいます(´∀`*)

顔面、痛くてしょうがないんですけどねf^_^;

 

 

f:id:aohige0718:20161211152822j:plain

 うん?晴れるのか??晴れるよね???晴れちゃいなよ!!と、叫びたくなりました(笑)

 

 

f:id:aohige0718:20161211152833j:plain

 振り返っての観音岳です!寒々しいお姿ですが、好きな山頂でございます!!

また来たいと思います!

 

 

f:id:aohige0718:20161211152909j:plain

風さえなければ至福の稜線歩きになるんですけどね~~

雪がやんできただけ良しとしましょう!

 

 

f:id:aohige0718:20161211152923j:plain

 イルカちゃんも寒そうでした・・・

抱きしめてあげたいんだけど、僕の心も冷え切っているんだ。調教してあげられずにごめんね。と、心の中で想いを伝えてみました(笑)

 

 

f:id:aohige0718:20161211152937j:plain

 そんな感じで薬師小屋です!

結構、雪が積もってますよね~・・・

しかも、下山し始めたら晴れてくるという、山ではありがちなシチュエーションになりました。

おもわず「こんにゃろ~にゃろめ~!!」と天を恨んだのはご想像の通りでございます!!

 

 

f:id:aohige0718:20161211152951j:plain

 霧氷も凄かったです!

私の住む神奈川では中々見れない雪景色でございます!

 

 

f:id:aohige0718:20161211153031j:plain

 樹林帯になると、雪がモリモリになりなかなか進みませんf^_^;

暗い中、よく歩いて来たもんです!

 

 

f:id:aohige0718:20161211153051j:plain

 そんな感じで南御室小屋まで戻ってきました!

 

 

f:id:aohige0718:20161211153105j:plain

 テント場の様子です!

も~冬休みの時期なんで、8張りほどテン泊者がいました。

※小屋は冬季閉鎖中です。トイレは利用可能です。

 

 

f:id:aohige0718:20161211153126j:plain

 さ~戻るとしますか!

憎たらしいほど天気が良くなってきました・・・

今朝のアレはなんだったんですかね・・・f^_^;

 

 

f:id:aohige0718:20161211153237j:plain

 腹も減ったんで、「大将」を頂きました!

間違いない旨さに急に眠気が・・・

それにしても、生卵って最高のオカズですよね~♡

別名、「生卵王子」と呼んで欲しい感じです!

 

 

f:id:aohige0718:20161211153256j:plain

 西の山々も風が強そうですね~~

 

 

f:id:aohige0718:20161211153306j:plain

 よっ!日本一!!

まさかお姿を見れるとは思わなかったんで驚きました!

それにしても今朝の荒れっぷりはなんだったんですかね・・・

 

 

f:id:aohige0718:20161211153317j:plain

 秩父の山並みも一望できました!

アッチも綺麗ですよね~(´∀`*)

 

 

f:id:aohige0718:20161211153329j:plain

 迫力のある北岳がお姿を見せてくれました!

バットレスの迫力がたまりませんね~♬

 

 

f:id:aohige0718:20161211153515j:plain

 そんな感じで夜叉神峠まで戻ってきました!

相変わらず、山頂付近は雲のモザイクが濃い目ですね・・・

今回はハズレでしたね・・・。

 

 

f:id:aohige0718:20161211153527j:plain

 でも、薄っすら見えているので、コレはコレでアリですね!

時間もあるんで、前から気になっていた高谷山へ行ってみたいと思います!

 

 

f:id:aohige0718:20161211153538j:plain

 夜叉神峠から20分弱で山頂を踏めます!

このお山、北岳の展望が抜群なんです!!

 

 

 

f:id:aohige0718:20161211153549j:plain

 うわ~~迫力のある北岳の稜線が丸見えですね!!

 

 

f:id:aohige0718:20161211153637j:plain

 北岳山荘も見えました!

今日辺り、泊まっている人も居るんでしょうね~!!!

アッチも寒そうですよね。

厳冬期にアソコへ行けるくらいの技術を身につけたいもんです。

 

 

f:id:aohige0718:20161211153713j:plain

 高谷山は、北岳を望む最高の展望台ですね!!

 

 

f:id:aohige0718:20161211153748j:plain

 荒々しい感じですが、歩いてみたい稜線です。

来年こそは久しぶりに白峰三山縦走したいですね~~

 

 

f:id:aohige0718:20161211153811j:plain

 北岳の迫力が凄くて、ズ~~っと見入ってしまいます。

あの辺が八本歯かな~・・・とか、地図を眺めながら「エアー登山」に明け暮れておりました(笑)

 

 

f:id:aohige0718:20161211153826j:plain

 間ノ岳に農鳥岳ですかね!?

アッチも風が強そうですね・・・

 

 

f:id:aohige0718:20161211153841j:plain

 農鳥岳かな?アッチも真っ白でございます!

 

 

f:id:aohige0718:20161211153851j:plain

 白峰南嶺も見えました!

来年は、歩いていない続きを行きたいもんです!

 

 

f:id:aohige0718:20161211153904j:plain

 さ~駐車場へ戻りたいと思います!

 

 

f:id:aohige0718:20161211153916j:plain

 かなり厳しい山頂での時間でしたが、それでも楽しい一日になりました!

この時期は、林道の工事をやっているみたいで、車の往来が激しかったです。

夏のシーズンに向けてなんでしょうね~~~

ハイシーズンは、この駐車場も修羅場になりますからね~・・・

 

色々大変でしたが、また登って見たいな~と思える鳳凰山での山行でした!

冬山は寒く危ないですが、それでも綺麗な景色をモリモリ見る事が出来るので、止められませんね。