アオヒゲ危機一髪♪ 樽の中身は何だろう!?

登山と写真撮影が大好きな「自称爽やかなオジサン」の日記です。

北アルプス 2泊3日テント泊縦走記!(双六岳・三俣蓮華岳・鷲羽岳・水晶岳・赤牛岳!)

f:id:aohige0718:20161119172425j:plain

 

 

 

 凄い雨でビックリ致しました・・・

バイク通勤なもので、も~ビショビショになってしまいました・・・。

 

出社したとたん雨が強くなり、家に着くと小雨になる辺りが難い演出ですよね~~

 

頼んでいないのに、誰がさじ加減しているんだろ?と考え込んでしまう誰かさんなんですが、今日は珍しく北アルプスの記録でございます!

 

今回のルートは、新穂高温泉を基点に双六岳・三俣蓮華岳・鷲羽岳・水晶岳・赤牛岳のピストンになります!

 

北アルプスは、登山愛好家にとって「聖地」みたいなもんですし、私も「綺麗でエエ山塊だよな~♡」と思うものの、例の「人間嫌い」を発症してしまうもんで、中々足が向かない感じです。

 

静かで地味なお山に足を運ぶことが多いんですが、今回は本当に珍しいです。

 

2泊3日と少し長いので、今回も「3部作」でいかせていただきます。

 

今日(前編)は、新穂高温泉~双六岳(双六小屋泊)の記録でございます。

 

少し前の記録で申し訳ございませんが、こんな感じでございました!!

 

 

登った日:2015年07月25日(土) ~ 2015年07月27日(月)

天  候:7月25日 曇りのち晴れ

メンバー:私と登山仲間のSさん。

交通手段:深山荘の奥に無料駐車場に駐車。
※この駐車場は、無料と言う事も有り大変混み合います。
有料駐車場は、指導所を過ぎて突き当りを右に曲がった右側のところにあります。
こちらは、6時間500円という料金設定です。

 

コースタイム

新穂高温泉無料駐車場 4:16 → 5:45 わさび平小屋 6:05 → 8:54 鏡平山荘 9:12 → 9:57 弓折乗越 10:03 → 11:17 双六山荘 13:19 → 13:59 双六岳 14:03 

 

コース・標高差

f:id:aohige0718:20170223103255j:plain

 

 

f:id:aohige0718:20161119170815j:plain

流石、登山の憧れである北アルプスです。

凄い車の数に驚きつつも、なんとか無料駐車場に停めれました。

有料駐車場だと、結構な額になるんで助かります。

そんな感じで、新穂高センターからスタートです!

 

 

f:id:aohige0718:20161119170827j:plain

 暫く林道を歩くと、鼻の奥がツーンとしそうな名前ですが、雰囲気の良い小屋が見えてきます!

こちで給水可能でトイレもあります。

 

 

f:id:aohige0718:20161119170844j:plain

 刻々と変わる登山道の整備は本当に大変だと思います。

感謝しないと罰が当たりますよね~!!

 

 

f:id:aohige0718:20161119170854j:plain

 この時期は雪渓がまだ残っていて、結構渡渉箇所が多いです。

 

 

f:id:aohige0718:20161119170909j:plain

 スノーブリッジもあって、結構怖いですf^_^;

マーキングが豊富で、迷うようなことはありませんでした。

 

 

f:id:aohige0718:20161119170919j:plain

 遅い春の訪れみたいです!

可愛いですよね~♡まるで私の笑顔みたいです(笑)

 

 

f:id:aohige0718:20161119170930j:plain

 よっ!槍ヶ岳!!

「アルプス一万尺~♪ 小槍の上で~♪ 裸踊りで軽く逝っちまいましょ~♪」って唄ってみたいんですが、アソコに行くまでの技術と度胸が私にはありません(>_<)

 

 

f:id:aohige0718:20161119170940j:plain

 凄いギザギザですよね~~

まるで私の10代の頃のようでございます(?)

あの頃は尖ってましたからね~・・・

 

 

f:id:aohige0718:20161119170950j:plain

 北アルプスに来たな~って思わせてくれる景色が広がっておりました!!

 

 

f:id:aohige0718:20161119171008j:plain

 こちらが「秩父沢出合」です。

雪解け水で結構増水してました。

橋があって有難いです!

 

 

f:id:aohige0718:20161119171018j:plain

 所々に雪渓がありましたが、アイゼン等は不要な感じでした。

何人前のかき氷が出来るんでしょうかね!?

 

 

f:id:aohige0718:20161119171029j:plain

 それにしても景色が良すぎて先に進みません!!!

いや、荷物が重すぎて先に進みません!!が、正解です(笑)

今回は2泊3日の装備なんでまだ軽い方なんですが、それでも足・腰・髭にズシリときます・・・。

 

 

f:id:aohige0718:20161119171037j:plain

 石楠花も綺麗に咲いていました!!

ピンクと言ったら、シャクナゲとおパンティ~♪に決まりですよね!(?)

 

 

f:id:aohige0718:20161119171103j:plain

 暫し登って行くと、鏡池になります!

ここは槍ヶ岳の絶景が一望できる展望地です!!

貴方が欲しいのはオネーちゃんですか?お金ですかね?それとも脱毛ですか?て、妖精が出てきそうな雰囲気でした。

 

 

f:id:aohige0718:20161119171111j:plain

 そそり立っておりますね~~

あれだけ立派に私もなりたいもんです(*´з`)

山頂に、薄っすら人影が見えますね。

喜びが伝わってきそうでした。

 

 

f:id:aohige0718:20161119171122j:plain

 チン・グルマも自己主張しておりました♡

チョット暴走したい時に便利なお花ですよね(?)

 

 

f:id:aohige0718:20161119171136j:plain

 こちらが鑑平山荘です!

多くの登山者が休んでおりました!

 

 

f:id:aohige0718:20161119171155j:plain

 小屋の名物はこれですよね!

乙女なような眼差しで見つめておりました(笑)

残念ながら、私は「知覚過敏」のため、遠慮いたしました。

も~歯はガタガタ、腹はタルタル、顎は二重な感じで、も~救いようがない状況です。

だっ、誰か助けて・・・(苦笑)

 

 

f:id:aohige0718:20161119171204j:plain

 ホント、癒しの空間ですね~♪

泊まってみたいです。

それにしても、なんか釣れるんですかね?

山荘で出したら名物になりそうですが・・・

 

 

f:id:aohige0718:20161119171215j:plain

 も~最高の景色でございます!

私の日頃の行いを、お天道様はちゃんと見て下さっていたみたいです。

 

 

f:id:aohige0718:20161119171247j:plain

 穂高の皆さんです。

大キレットのシャクレ具合が凄いですね~~

きっと、呂律が回らないくらい白目・泡吹きの刑になるんでしょうね~・・・

 

 

f:id:aohige0718:20161119171256j:plain

 青ヒゲ猿が反省している姿です(笑)

シャクレているとか言って御免なさいm(__)m

いつか登る時にエライ目に遭いそうなんで、今のうちに謝罪したいと思います(笑)

 

 

f:id:aohige0718:20161119171305j:plain

 笠ヶ岳は今日も雲ってます。

午後は大体曇り空になりますよね~~

登るなら午前中が吉みたいですよ!

 

 

f:id:aohige0718:20161119171318j:plain

 アルプスらしい風景が広がっております(´∀`*)

クララ~~って叫びたいです!!

 

 

f:id:aohige0718:20161119171328j:plain

 雪渓を渡ると花見平になります。

「花見平さんに3000点!」とか、意味の分からないプレーで忙しかったです(?)

 

 

f:id:aohige0718:20161119171337j:plain

名前通り、お花が多くて足が進みません!

3000点だと足りませんね!(?)

 

 

f:id:aohige0718:20161119171349j:plain

 双六岳とお花の夢のコラボですね!

私も仲間に入れて欲しいです♡

エエ仕事、イヤらしい手つきでしますよ~~~♬

 

 

f:id:aohige0718:20161119171358j:plain

 後ろから抱きしめてくれる山ガールを募集しております♡

昭和54年製で、そろそろ体内は錆てきておりますが、アッチの方はまだ錆びついておりませんので安心して下さい。ちゃんと◎✖△ですよ!

 

 

f:id:aohige0718:20161119171409j:plain

なんだか良く分からなくなってきましたが、アソコの池で沐浴したかったです♡

 

 

f:id:aohige0718:20161119171419j:plain

 この周辺はクロユリが咲き乱れるそうです!

もうすぐのようでした・・・残念。

「嫌よ嫌よは好きのうち♡」ですから、無理やりこじ開けてみようかな?と思ったかどうかはご想像の通りでございます(笑)

 

 

f:id:aohige0718:20161119171427j:plain

 よっ!双六小屋と鷲羽岳!!

この景色、最高ですね~!!

綺麗な山容でございます(´∀`*)

 

 

f:id:aohige0718:20161119171443j:plain

 とりあえず、この感動をテレパシーで愛する貴方へ送ってみました♡

返事がなかったのは、ご想像の通りでございます(>_<)

一方通行の恋路は中々難しいです(?)

 

 

f:id:aohige0718:20161119171458j:plain

そんな感じで、本日と明日のお宿の双六小屋です。

こちらで2泊テントを張る事にしました。

※テン泊料1,000円/日(水・トイレ使用料含む)

明日は、北アルプスでもなかな登り難い「赤牛岳」へピストンしたい思ってます。

折角エエお名前なんで、名物として「助六」を売ってみたらど~ですかね?

私は買っちゃうと思います(・ω・)ノ

 

 

f:id:aohige0718:20161119171509j:plain

 よっ!鷲羽岳!綺麗なお山ですね~~♡

ただ、凄い急斜面ですね・・・

明日、怖いな・・・

ありゃ~心臓止まりますね、きっと・・・

 

 

f:id:aohige0718:20161119171524j:plain

 止まるというよりは、「心臓の毛が抜ける」が正解かも知れません(笑)

どうせ抜けるなら、頑固なアオヒゲをお願いしたいところですが、私の「ユーザー名」が変わってしまうのが悩ましい・・・

そんな事をブツブツ言いながら景色を楽しんでいました。

 

 

f:id:aohige0718:20161119171535j:plain

 段々嫌な雲がでてきました。

早々に、今日の目標の「三俣蓮華岳」へ行きたいと思います!

 

 

f:id:aohige0718:20161119171607j:plain

 そんな感じで「双六岳」へ行きたいと思います!

それにしても、ど~も「助六岳」と呼んじゃうんですよね~(笑)

どんだけ海苔巻きが好きなんでしょうかね~~

 

 

f:id:aohige0718:20161119171629j:plain

 稜線に出るとチョキをしたくなりますよね!

「助六!助六!この助平が!!」て、バカにしてたのがマズかったみたいで、ドンドン天気が悪くなってきました。

口が悪いのも善し悪しですよね!?

 

 

f:id:aohige0718:20161119171646j:plain

 黒部の五郎ちゃんかな?

堂々としたお姿が絵になります!

 

 

f:id:aohige0718:20161119171703j:plain

 折角なんで、いないいないバ~~をしてみました(笑)

 

 久しぶりの北アルプスに足取りも軽く、テンションも上がってますが、目指す「赤牛岳」の稜線からの景色は感動してしまいました。

 

 そんな感じで、次回(中編)(三俣蓮華岳~鷲羽岳~水晶岳~赤牛岳)へと続きます!!

aohige0718.hatenablog.com