アオヒゲ危機一髪♪ 樽の中身は何だろう!?

登山と写真撮影が大好きな「自称爽やかなオジサン」の日記です。

快晴の塩見岳!鳥倉から日帰りピストン!!

f:id:aohige0718:20161008120141j:plain

 

 

 今回は、南アルプスの「塩見岳」に鳥倉基点で登った時の記録を今日は書きたいと思います!

 

 

題名の通り、こんな快晴の日は少ないんじゃないか!?ってくらい快晴の塩見岳を鳥倉(登山口)からピストンした1日でございます!

 

 

神奈川に住む私にとっては、塩見岳の登山口である「鳥倉」は本当に遠く、運転してくださったkさんには感謝感謝でございます(-∧-)

 

 

それにしても、しばらく悪天候が続いたせいか、ぶくぶく太ってしまい、100年の恋も冷めてしまうほどのアレが4段くらい折り重なって自己主張をしております( ゚Д゚)

 

 

掴んだ肉を引っ張っては、グラム100円で売れないかな?って思い、現実逃避に明け暮れております(笑)

 

 

ウジウジ考えていても始まらないんで、小さいながらも会社に「トレーニングルーム」があるんで、そこで1時間前後「筋トレ」をするようにしました!

 

 

「男優」のオファーが来れば、直ぐに対応できるように鍛えようと考えているんですが、ま~この話は色々とあるんで追々書きたいと思います!

 

 

そんな感じで、今年も「蝙蝠岳」と言うお山と絡めて塩見岳に登る計画をしていたんですが、悪天の為・・・

 

 

今年の計画は、30%位しか達成できんかったな~・・・って感じでございます(>_<)

 

 

愚痴っても始まらないんで、話を戻し、こんな感じの一日になりました(・ω・)ノ

 

 

登った日:2015年07月11日(土) [日帰り]

天  候:晴れ

メンバー:私を含めて2人(登山仲間のKさん)

移動手段:茅野からR152で大鹿村へ鳥倉林道登山口駐車場利用
(30台位可、トイレ、水場有り)

 ※バスも出てますが、本数が少ないので要注意です。

 

コースタイム

鳥倉駐車場 3:46 → 6:28 三伏峠小屋 6:49 → 7:51 本谷山  7:57 → 9:15 塩見小屋休憩所 9:17 → 10:19 塩見岳 11:31 → 14:31 三伏峠小屋 14:48 → 16:53 鳥倉駐車場

 ※途中で1か所登山道脇に水場があり水量も豊富で美味しい水でした。

 

 コース・標高差

f:id:aohige0718:20170419155026j:plain

スポンサーリンク
 

 

 

 

f:id:aohige0718:20161008115542j:plain

 駐車場で仮眠していると、やたらと煩い登山者のグループが居て全然寝れませんでした。

 

今、何時なのかシッカリ確認して、常識ある行動をして欲しい限りです。

 

駐車場で寝ている人がいるのが分からないんですか???

 

目玉が2つ付いていると思いますが、それは飾りですか???

 

よく見て、よく考えて行動しなさい!!!!

 

かなり怒り心頭でした!!

 

そんな感じで登山口です!

 

駐車場から登山口まで結構歩きます。

 

 

f:id:aohige0718:20161008115529j:plain

 駐車場には綺麗なトイレと水場がありました。

 

沢水みたいですが、冷たくてとても美味しかったです!

 

ピロロ菌が居ない事を願います(笑)

 

 

f:id:aohige0718:20161008115555j:plain

 夜明でございます!

 

清々しく、よ~やくこの辺で怒りが収まってきました。

 

自然の景色には、鎮痛成分があるんでしょうね~(´∀`*)

 

 

f:id:aohige0718:20161008115606j:plain

 鎮痛成分が欲しい急登が始まりました・・・

 

いや~手作り感モッコリの凄い道ですよねf^_^;

 

塩見岳は油断ならない道が結構多いです。

 

 

 

f:id:aohige0718:20161008115621j:plain

 定期的に三伏峠小屋お知らせしてくれます!

 

でも、ど~ゆ~基準で区切られているのか良く分からない間隔で私達にお知らせしてくれます。

 

 

f:id:aohige0718:20161008115633j:plain

 南アルプスらしい樹林帯でございます!

 

朝日が心地良かったです(´∀`*)

 

 

f:id:aohige0718:20161008115643j:plain

 よっ!中央アルプス!!!

 

今年行く計画をしていたんですが・・・

 

 

f:id:aohige0718:20161008115655j:plain

 今年オープンしたんですかね?

 

www.ina-city-kankou.co.jp

*無事にオープンしたみたいです!

スポンサーリンク
 

 

 

 

f:id:aohige0718:20161008115703j:plain

 標高が上がるにつれてエエ景色が広がってきました!

 

 

f:id:aohige0718:20161008115713j:plain

 ダラダラ長い急登をこなすと三伏峠小屋に到着出来ました!

 

綺麗な山小屋で、スタッフの方もエエ人そうでした!

 

 

f:id:aohige0718:20161008115723j:plain

日本三大峠の1つ、三伏峠でございます!

 

え~ここが日本で1番標高が高い峠になります!!

 

針ノ木峠に行けば、制覇なんですが、ま~来年何かの機会に行けたらな~って感じです。

 

 

f:id:aohige0718:20161008115733j:plain

素晴らしい景色が広がっておりました(´∀`*)

 

真ん中に見える河内岳の奥が去年歩いた荒川三山ですね~

 

悪天で大変な縦走だったんですが、それもまた後日何処かで・・・

 

 

f:id:aohige0718:20161008115742j:plain

Kさん決まってますね~~♬

 

こ~やって何人も口説いてきたんでしょうね~(笑)

 

奥に見えるのが烏帽子岳ですかね~

 

 

f:id:aohige0718:20161008115756j:plain

まずは 本谷山を目指します!

 

雰囲気の良い稜線歩きを満喫できます!

 

ハイマツがチクチクして痛く、絶えず喜びの快楽を注入してくれる感じでした(笑)

 

 

f:id:aohige0718:20161008115812j:plain

北アルプスもお姿を見せてくれました!

 

尖がっているアレが槍ヶ岳です!

 

あの尖がりでグリグリ私を痛めつけて欲しいです(?)

 

 

f:id:aohige0718:20161008115822j:plain

中年よ大志を抱け!

 

ラジャー!!(''◇'')ゞ

 

 

f:id:aohige0718:20161008115831j:plain

ブンブンうるせーなー、こんにゃろー、にゃろめ~!と、大志を抱け!と叫んでいた方が吐き捨ててました(笑)

 

塩見小屋の建築資を運んでいたんでしょうね~

 

 

f:id:aohige0718:20161008115839j:plain北アルプスの稜線が一望できました(´∀`*)

 

アッチからコッチへ 縦走したいもんです。

 

上高地から日本海まで14日前後で歩けるそうなんで、リストラになったら挑戦したいですね~~て、来月歩いていたら笑えないですよね(笑)

 

 

f:id:aohige0718:20161008115848j:plain

仙丈ヶ岳から塩見岳へと通ずる「仙塩尾根」が見えました!

 

非常に長い縦走路なんですが、途中まで歩いているので、何処かで続きを行きたいんですけどね~・・・

 

aohige0718.hatenablog.com

※良かったらご参考にしてみてください!

 

 

f:id:aohige0718:20161008115904j:plain

 よ~やく塩見岳が見えてきました!

 

塩見岳は双耳峰なんで、バニーちゃんみたいな山容をしております!て、分かり難いか!?(笑)

 

 

f:id:aohige0718:20161008115916j:plain

塩見岳西峰です。

 

迫力ありますよね~~・・・

 

落石に注意ですね・・・

 

滑落にも注意ですね・・・

 

 

f:id:aohige0718:20161008115931j:plain

 ハクサンイチゲが咲き乱れておりました!

 

瞳を閉じ、情熱的な口づけをしたのは言うまでもございません(笑)

 

 

f:id:aohige0718:20161008115940j:plain

 塩見岳もお花天国でした(´∀`*)

 

高山山植物って、ホント絵になりますよね~♬

 

 

f:id:aohige0718:20161008115949j:plain

 美味しそうな雷鳥が居ました!

 

近くにヒナが何匹かいて、ピーピー煩かったです( ゚Д゚)

 

とりあえず、「ピーちゃん」って名前を付ける事にしました(笑)

 

 

f:id:aohige0718:20161008115958j:plain

ピーちゃんの声援を一身に受け、なんとか西峰に辿り着けることが出来ました♬

 

ピーちゃん、本当にありがとう。

 

ワンパクで良い。たくましく育ってね♡

 

 

f:id:aohige0718:20161008120017j:plain

kさんと仙塩尾根の夢のコラボです!

 

真ん中のお山が間ノ岳で、やや右が農鳥岳ですね~

 

左の奥が仙丈ヶ岳だと思われます!

 

本当に長い縦走路ですね~・・・

 

何度も白目になり泡を吹けそうな予感がして涎が・・・(´∀`*)

 

 

f:id:aohige0718:20161008120033j:plain

よっ!日本一!!

 

塩見岳は双耳峰なんで、東峰の登り返しが怖いな~って思っていたんですが杞憂に終わりました!

 

 

f:id:aohige0718:20161008120043j:plain

 よっ!アップで日本一!!!

 

何処から見ても絵になるお山でございます!!

 

そりゃ~銭湯に描かれるのも頷けます(^^)

 

 

f:id:aohige0718:20161008120053j:plain

塩見岳山頂で、若頭とチンピラのツーショットです。

 

何故か山ガールの皆様が全然目を合わせてくれません。

 

私に惚れたのか?それとも輝き過ぎて眩しいからか?

 

謎は深まるばかりです(笑)

 

 

f:id:aohige0718:20161008120110j:plain

最高ですか?

 

最高です\(^o^)/

 

 

f:id:aohige0718:20161008120119j:plain

 塩見岳西峰方面を見ると、中央アルプスが綺麗に見えました!

 

この暑い時期に、これだけ綺麗な姿を見せてくれて有難い限りです(-∧-)

 

 

f:id:aohige0718:20161008120131j:plain

 男と言うのはな~・・・時には非情な決断をし、たとえ不幸になることが分かっていても乗り越えないといけない壁が出てくるんだよ・・・わかるか???

て、言いそうな雰囲気でした(笑)

 

 

f:id:aohige0718:20161008120152j:plain

 名残惜しいですが、戻りたいと思います!

 

今回のコース、行程が長いので中々痺れます・・・

 

 

f:id:aohige0718:20161008120202j:plain

簡単には下山させてくれません(>_<)

 

アレを登るのか・・・

 

(;´д`)トホホ

 

 

f:id:aohige0718:20161008120219j:plain

 無事に今年オープンいたしました!

 

機会が有ったら泊まってみたいです!!

 

 

f:id:aohige0718:20161008120230j:plain

 間ノ岳の迫力が凄いですね~

 

日本で3番目に高いだけの事はありますね~!!

 

 

f:id:aohige0718:20161008120241j:plain

何故か樹林帯の方が虫が少なかったです。

 

日蔭は涼しくてエエですね~♡

 

 

f:id:aohige0718:20161008120254j:plain

 振り返っての塩見岳です!

 

すごい迫力ですね( ゚Д゚)

 

 

f:id:aohige0718:20161008120302j:plain

こっちから見るお姿もホント素敵ですね~♪

 

 

f:id:aohige0718:20161008120311j:plain

 荒川三山もチラチラとお姿を確認できました!

 

アッチも歩いてみたいですね~♬

 

交通の便がネックなんですよね・・・

 

 

f:id:aohige0718:20161008120322j:plain

 三伏峠小屋が見えてきましたが、ここからが地味に遠かった・・・(>_<)

 

 

 

f:id:aohige0718:20161008120333j:plain

今度テン泊したいですね~

 

三伏峠小屋のテント場の様子です。

 

結構広いテント場でしたが、微妙に傾斜がありますねf^_^;

 

 

f:id:aohige0718:20161008120344j:plain

 小屋を後にすると、途中にこちらの水場があります!

 

枯れる事も有るみたいですが、今回はモリモリでした!

 

途中に水場があると助かりますよね~(*´з`)

 

 

f:id:aohige0718:20161008120358j:plain

 よ~~~~やく鳥倉登山口に戻ってきました!

 

いや~~遠かった・・・

 

 

f:id:aohige0718:20161008120409j:plain

よ~やく駐車場です!とても楽しい一日でした!

 

今回、塩見岳を登ったんで、南アルプスのメジャーなお山はほぼ制覇できました!

 

ただ、ピークハントが目的ではないんで、歩いていない区間をつなぎ、もっと南アルプスの素敵な自然に触れあいたいな~って思っております。

 

交通の便とかを考えると、やっぱり数日間は山に籠って縦走したいですよね~

 

連休を狙ってまた行きたいと思います!!