読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アオヒゲ危機一髪♪ 樽の中身は何だろう!?

登山と写真撮影が大好きな「自称爽やかなオジサン」の日記です。

初心者向け!紅葉の尾瀬 1泊2日ハイキング!御池~尾瀬沼~尾瀬ヶ原~裏燧林道 (後編)

会社の登山仲間と話をしたら、やっぱり悪天候に泣かされておりました。

 

皆さん、山行計画を消化できず、鬱憤がかなり溜まっておりました!

 

これだけ天気が悪いと、山小屋の経営にも響くよね~ってな話も出てきたんですが、実際はど~なんでしょうかね~

 

他人の懐事情を考える前に、自分の財布の中身と預金口座の現実を直視しろ!って感じですよね(笑)

 

なんだか寂しくなってきたので、昨日の続きに移りたいと思います!

 

◎前編(御池駐車場~尾瀬沼~尾瀬沼ヒュッテ) 

aohige0718.hatenablog.com

 

登った日:2015年09月27日(日) ~ 2015年09月28日(月)

天  候:9月28日 晴れ

メンバー:私含めて3名(他の二人は、母・オジキ)

移動手段:御池駐車場利用(¥1,000/1回)

※尾瀬沼ヒュッテに宿泊すると、駐車料金が無料になるコインを貰えます。
駐車券の提示を求められますので、忘れずにお持ちください。

 

コースタイム

尾瀬沼ヒュッテ 6:01 → 9:17 竜宮十字路→ 9:58 東電小屋10:11 → 10:38 温泉小屋 10:44 → 12:13 三条の滝 12:34 → 14:10 裏燧橋→ 15:45 御池駐車場

 

 コース・標高差

 

 

 

f:id:aohige0718:20161005202229j:plain

 今日もマザコン野郎の登場でございます!!

ママと一緒に寝れて最高でした\(^o^)/と書くと、ドン引き指数が高くなりますよね~(笑)

fuyuhikosan0718」に、ユーザー名を改名せんとですね(笑)

 

 

f:id:aohige0718:20161005202241j:plain

 朝日がエエ感じでした!

やっぱり、拝みたくなりますね(-∧-)

 

 

f:id:aohige0718:20161005202256j:plain

 紅葉も昨日よりエエ感じでした!て、一日で変わらんか?(笑)

 

 

f:id:aohige0718:20161005202307j:plain

 流行りのカバンの背負い方をしておりました!

前から読んでも「やまもとやま」。後ろから読んでも「やまもとやま」。

そんな感じでしょうかね?(笑)

 

 

f:id:aohige0718:20161005202322j:plain

 やっぱり、尾瀬沼はエエですね~♬

朝から癒されます!!

 

 

f:id:aohige0718:20161005202343j:plain

 美脚ですね~(´∀`*)

いつもの癖で、やっぱり「太もも」を凝視してしまいます(笑)

 

 

f:id:aohige0718:20161005202357j:plain

 綺麗な紅葉もチラチラありました!

 

 

f:id:aohige0718:20161005202407j:plain

 静かな木道歩きが続きます・・・

 

 

f:id:aohige0718:20161005202438j:plain

 紅葉のトンネルがとても綺麗でした!

贅沢な時間ですよね~(´∀`*)

 

 

f:id:aohige0718:20161005202450j:plain

 アカゲラですかね!?

あれぐらいロックなリズムでビートを私も刻みたいです(笑)

 

 

f:id:aohige0718:20161005202505j:plain

 そんな感じで「見晴」です!

小屋が密集していて、売店も有ったりなんで、休憩に良いですよ!

 

 

f:id:aohige0718:20161005202517j:plain

 お水も大変おいしゅう~ございます(*´з`)

 

 

f:id:aohige0718:20161005202532j:plain

 さ~~今回のメインイベントである尾瀬歩きのスタートですね!

 

 

f:id:aohige0718:20161005202548j:plain

 至仏山が威風堂々と鎮座しておりました!

迫力ありますね~(´∀`*)

妖怪達が居なければ登るんですけどね(笑)

 

 

f:id:aohige0718:20161005202600j:plain

 凄く喜んでました!

その姿だけで満足です。

 

 

f:id:aohige0718:20161005202619j:plain

 先ほど休憩した見晴と、奥に燧ヶ岳です!

 妖怪達が居なければ登るんですけどね(笑)

 

 

f:id:aohige0718:20161005202630j:plain

 林道にリンドウが咲きそうで咲かない感じでした!

 

 

 

f:id:aohige0718:20161005202653j:plain

 お金落ちてないかな?私だけを見て♡

そんな感じの雰囲気でした(笑)

 

 

f:id:aohige0718:20161005202705j:plain

 これこそ尾瀬の風景ですよね~♬

何時までも守らなければならない景色でございます。

 

 

f:id:aohige0718:20161005202717j:plain

 夕飯が泳いでおりました!

刺身とフライどっちがエエ?と問いかけると、凄い速度で逃げて行きました!

 

 

f:id:aohige0718:20161005202728j:plain

 どこまでも続く木道でございます!

東京電力さんの素晴らしい管理に頭が下がる思いです。

 

 

f:id:aohige0718:20161005202809j:plain

 雪景色も見てみたいですね~

一面銀世界なんでしょうね~(´∀`*)

 

 

f:id:aohige0718:20161005204145j:plain

 秋をモリモリ感じれます!

この時期の尾瀬も最高ですね\(^o^)/

 

 

f:id:aohige0718:20161005204202j:plain

 景鶴山方面です!

アッチも登ってみたいですね~!

クマが凄そうなのがアレですが・・・

 

 

f:id:aohige0718:20161005204217j:plain

 樹林帯の中の木道を進んで行きます!

雰囲気エエですよね~♬

 

 

f:id:aohige0718:20161005204234j:plain

 紅葉も素晴らしいです!

 

 

f:id:aohige0718:20161005204248j:plain

 こちらが龍宮小屋です!

ネーミングがエエですよね!

どんな玉手箱を売っているんでしょうかね?(笑)

 

 

f:id:aohige0718:20161005204301j:plain

 それにしても人が少なくほぼ貸し切りでした!

早い時間に行動できる小屋泊の特権ですよね!

 

 

f:id:aohige0718:20161005204320j:plain

 この分岐から「東電小屋」を目指します!

休憩できるスペースが結構あって助かります!

 

 

f:id:aohige0718:20161005204344j:plain

 池塘が絵になりますね~!

沐浴したくなる衝動を抑えるのに必死でした(笑)

 

 

f:id:aohige0718:20161005204401j:plain

 開放感抜群ですね~!

凄い所でございます!!

 

f:id:aohige0718:20161005204416j:plain

 やっぱり咲きそうで咲かないリンドウでございます!

我慢汁が出やしませんか?と、問いかけたくなります(?)

 

 

f:id:aohige0718:20161005204441j:plain

 草紅葉と至仏山の夢のコラボですね~❤

綺麗だ~(´∀`*)

 

 

f:id:aohige0718:20161005204511j:plain

 絶景でございます!

人気があるのも頷けますよね~!!

夏が来なくても思い出しますよね!(笑)

 

 

f:id:aohige0718:20161005204521j:plain

 ヨッピ吊り橋です!

思いのほかシッカリとした橋でした!

 

 

f:id:aohige0718:20161005204545j:plain

 ヨッピ川がとても綺麗でした!

「ホッピー川」に名前を改名すれば、呑兵衛から愛されると思います(・ω・)ノ

 

 

f:id:aohige0718:20161005204601j:plain

 さ~東電小屋を目指します!

こっちも雰囲気が良いですね~♪

 

 

f:id:aohige0718:20161005204616j:plain

 このコースは熊の出没が多いので、鐘がありました。

「あの鐘を鳴らす妖怪は誰だ」ってな歌が似合いそうな感じでした(笑)

 

 

f:id:aohige0718:20161005204629j:plain

 そんな感じで東電小屋です!

こちらも雰囲気が良く中々良さそうな小屋でした!

今度泊まる時はここにしたいですね!

*夕飯が美味しいそうです!

 

 

f:id:aohige0718:20161005204729j:plain

 そろそろこの景色ともさよならです。

また来たいですね~

 

 

f:id:aohige0718:20161005204743j:plain

 三条ノ滝を目指していると売店がありました。

品数が少ないので、ここで食事を当てにするのは少し危険です!

カップラーメンとか、ジュースの販売が主な感じでした。

 

 

f:id:aohige0718:20161005204758j:plain

 よっ!三条ノ滝!!

 水量豊富で大迫力でした(´∀`*)

10代男性!ってな勢いでした(笑)

ここまで少し悪路なんで、十分注意して下さい!!

 

 

f:id:aohige0718:20161005204811j:plain

 御池の駐車場に至る裏燧林道の始まりです!

それほど悪路ではないので問題ありませんでした!

 

 

f:id:aohige0718:20161005204822j:plain

 裏燧ヶ岳ですかね?

コッチから見るお姿も迫力が有ります!!

 

 

f:id:aohige0718:20161005204830j:plain

 こっちも雰囲気の良い木道が続きます!

 

 

f:id:aohige0718:20161005204845j:plain

 見えるお山が平ヶ岳です!

あのお山も中々やんちゃな登りでしたが、山頂は絶景が広がっておりました!

何処かで記載したいと思います!

 

 

f:id:aohige0718:20161005204902j:plain

 よ~やく御池の駐車場に辿り着けました!

意外と遠く、結構バテましたf^_^;

 

 

f:id:aohige0718:20161005204912j:plain帰りに寄った、銀山平温泉白銀の湯 です。

10:00~20:00・営業期間:4月下旬~11月上旬・入湯料¥650です!

とてもエエお湯で、疲れた体に染み渡りました(´∀`*)

 

  

www.ozejin-yamagoya.jp

 今回お世話になったお宿の尾瀬沼ヒュッテさんです。

 夕・朝食付きで1泊大人¥9,000/人で、個室、お風呂もあり、ご飯もそこそこ美味しかったです。

 

私達は個室を利用したんですが、3人で十分の広さでしたが、暖房が別料金なので頼まなかったもので、かなり寒かったです。

小屋とはいえ、暖房を入れない場合は、防寒対策は必要だと思います!

 

また、楽しみにしていたお風呂なんですが、結構狭くて大人で5,6人で一杯になります。

シャンプー、石鹸はNGで、入浴時間も決まっているので、かなり人が集中します。

残念ながらお湯がかなり汚く、潔癖の方は少し辛いと思います。

絶えずお湯が湯船に注ぎ込まれているんですが、完全にキャパオーバーだと思います。

宿泊人数にもよるんでしょうが、も~少し改善して頂けると有難いです。

 

あと、今回歩いた尾瀬の水場・トイレです。

 

◎水場
尾瀬沼キャンプ場(公衆トイレにもあり)
見晴
温泉小屋無料休憩所(売店の正面右手に水道あり)

◎トイレ(チップ制で¥100)
御池
山の駅沼山峠
尾瀬沼キャンプ場
見晴
龍宮小屋
東電小屋
温泉小屋
*沼尻休憩所は、先日の火災のためトイレは利用できません。

 

 年に一度くらいは何処かへ連れて行って欲しいらしく、気候の良い春と秋のどっちかに一緒に行くようにしております!

 

中々負荷のあるお山は難しいですが、こんな感じのノンビリ歩けるコースを見つけて、また何処かへ出没したいと考えております!

 

それこそ、季節を変えてまた尾瀬でもエエんですけどね(´∀`*)

 

何度訪れても再発見がある、魅力溢れる尾瀬歩きになりました!!